抜け毛症こえーと思った感想

自分にも似たようなところがあるんで・・・

テレビで抜毛症という癖の存在を知りました。そしてちょっと恐怖感も覚えました。

 

そういえば私、昔から髪の毛を抜く癖があった・・。授業中暇な時、テスト中、車の運転中に信号待ちしている時、パソコンを起動してから立ち上がる間の空白の時間、ふとした時に髪をいじる癖があります。

 

 

毎回抜くのではないものの、髪を1本ずつ触るとガタガタして縮れている毛があるんですよね。

 

 

これを放っておけない私、つい抜いてしまいます。抜いた後でその毛を見ると、見事にガタガタした縮れ毛です。また触るのですが、この時に何となくスッキリした様な、勝利した様な気分になります。

 

 

そしてその後、抜いた髪をゴミ箱へ捨てます。触った感触がストレートの髪の毛は抜きません。でも結局縮れ毛を探すので、いつかは見つけて抜いてしまうのです。

 

 

こ、これは・・ヤバイ!抜毛症かも!元々髪の毛の多い私なので、薄毛になっている感じはありません。

 

 

 

でもツムジ付近に縮れ毛が多く、毎回ここを集中的に探す自分がいます。調べると、女性の薄毛は男性と違ってツムジや分け目から徐々に薄くなるのだとか。抜毛行為をこのまま続ければ、もしかしたら円形脱毛症の様な症状になってしまうかもしれません。

 

 

 

とりあえず触りそうな部分の髪の毛を綺麗に縛り、手で触れない様にしました。自分の所持する手帳に“毛を抜かない!”と書き、戒める事もしました。美しい髪を守りたいので、また毛を抜いてしまう行為をしたら、思い切って精神科に行ってみようと思います。

 

 

今ならまだ間に合う気がします。ちなみに友達は頭皮をシャープペンの先で掻くという癖を克服する為に、家で帽子をかぶっているそうです。頭皮の状態も良くなっていると、ラインで知らせてくれました。私も頑張ります。